排水管洗浄

排水管は住宅の静脈です。

定期的な排水管洗浄で詰まりを予防しよう この機会に徹底的にお掃除!

このサービスの対象エリア

  • 関東エリア
    • 茨城県
    • 栃木県
    • 群馬県
    • 埼玉県
    • 千葉県
    • 東京都
    • 神奈川県
  • 中部エリア
    • 岐阜県
    • 静岡県
    • 愛知県
  • 近畿エリア
    • 三重県
    • 滋賀県
    • 奈良県
    • 和歌山県
    • 京都府
    • 大阪府
    • 兵庫県
  • 中国エリア
    • 岡山県
    • 広島県
  • 九州エリア
    • 福岡県
    • 佐賀県
    • 大分県
    • 熊本県

市区町村によっては、提携企業様がお伺いできない場合がございます。
その際は大変申し訳ございませんが、ご依頼をお断りさせていただいております。

お問い合わせはこちら

通常料金

16000円 (税込み) +出張費3000円

初回限定価格

通常 16000円 (税込み)

7000円 (税込み) 出張費無料

排水管の掃除を怠っているとどうなる?

皆さんのご家庭では排水口や排水管のお掃除をされていますか。
目に見える範囲では掃除しているという方やたまに気が向くと排水トラップなどを外して手の届く範囲でお掃除するという方、臭いが気になった時だけするという方など様々かもしれません。

この点、マンションでは定期的に専門の業者がやってきて高圧洗浄機で、キッチン、洗面所、お風呂場の排水管洗浄を行うのが通例です。
上の階から順番に行い、マンションのどこかの住戸で詰まりが発生して、他の住戸まで水漏れや溢れなどの影響を与えることを防ぐためです。

逆を返せば、排水管が詰まってしまうと住宅の機能は大変なことになるということです。
マンション住まいであれば、定期的かつ計画的に巡回してくれるので少しは安心できますが、一戸建て住宅の場合はご自身で管理をしなくてはなりません。

排水口が詰まって汚水が溢れ出せば処理が面倒で大変です。
また、キッチンなどでは洗い物や料理もできなくなり、浴室ならお風呂に入れなくなり、トイレが使えなくなるなど、生活に支障を来します。
そのため、各ご家庭でメンテナンスを行い、詰まらないように防ぐことが求められるのです。

ご家庭の排水管が詰まる原因とは

キッチンの詰まる原因は油汚れや食材カスなどが主な要素です。
食べ残しをそのまま流し、洗い物の際に油汚れなどを拭きとらずに使っていませんか。
さらに1日の終わりに排水口回りやゴミ受けなどを掃除せずに過ごしていると、どんどんぬめりが酷くなって詰まっていき、ある日突然流れなくなることがあります。

浴室で多い原因は、髪の毛や石鹸カスなどが蓄積されてしまうことです。
ゴミを受ける場所が整っていないと、排水口が髪の毛で覆われてしまい、排水機能が失われることがあるので注意しましょう。

つまりの原因の種類

お風呂やキッチンなどで水はけが悪くなったり詰まってしまう場合は、排水溝に髪・皮脂・食べ残しなどが詰まっている場合が多く、放置していると悪臭の原因となりますので掃除されたことがある方も多いでしょう。
排水溝の掃除だけで詰まりが解決できない場合は、パイプクリーナーやラバーカップで詰まりを解消できることもあります。

しかし、排水溝をきれいにしても排水が遅かったリ悪臭がなくならない場合は、その奥の排水管や排水桝の洗浄の必要性が考えられます。
特にトイレやキッチンで大量に水を流した後排水溝の奥から「ゴポゴポ」と断続的に音が聞こえる場合は、排水管の壁に堆積した付着物で狭くなっている可能性があります。

排水管が詰まる原因の付着物の代表として、

□排水溝のトラップから漏れた髪や食べ残し
□調理に使った油
□排水管内の錆
□水垢やぬめり
□排水溝から流れた固形物

等が考えられます。

排水溝下部には「S字トラップ」や「P字トラップ」等があり、ここに水がたまる構造になっており悪臭や害虫の侵入を防ぐ役割をしています。
構造上汚れやごみが溜まりやすく、詰まりの原因にもなりやすい場所でもあります。

他にも住宅内の排水を集め外部の排水管に受け渡す「排水桝」に堆積したごみが溜まりすぎたり、油分が固まり排水の邪魔をすることがあります。

ご自宅でもできる排水管のメンテナンス法

まず、詰まらせないためには日々の清掃が大切です。
キッチンを使い終わったら排水トラップやゴミ受けのゴミを取り、できれば、ぬめりなどを洗っておきましょう。
ぬめりを落とすのが面倒な方も、3日に1度程度の割合で、洗剤をつけてスポンジや歯ブラシなどで目を細かく洗って、ぬめりを取り、ゴミをかきだしておくことが大切です。

お風呂場もお風呂に入る度、髪の毛を取り除いておきましょう。
そのうえで、家族全員がお風呂を入り終わったら、排水口の中までお掃除しておきたいところです。
さらに使用状況により、週に1度や2週に一度、少なくとも月に1度の頻度で、パイプクリーナーを使って排水管洗浄を行うようにしましょう。
使用方法に従ってしばし放置し、大量の水を流してあげることで、ぬめりや髪の毛、油汚れなどを分解し、臭いの元も取り去ってくれます。

市販のパイプクリーナー以外の方法としては、排水口に重曹をカップ4分の1ほどふりかけ、カップ2分の1ほどの酢を回し入れ、そのまま1時間ほど放置して、40度から50度のぬるまゆをバケツ1杯ほど一気に注ぐ方法があります。
化学的な成分を使わず、エコにお掃除したい方におすすめです。

放っておくとこんなことに!

お風呂の排水口から汚水が逆流してくる
生活排水などを適切な処理をせずに流している
便器と床の接地面から水漏れ
トイレタンク・給排水パイプの接続部分のパッキンなどが劣化したり緩んでいる
トイレや台所の排水口からボコボコと音がする、水はけが悪い
排水管の破損・排水管の詰まり
複数の場所で同時に水が流れなくなった
5~10年以上排水管のメンテナンスをしていない

本気で排水管の詰まりに困ったら

日々のメンテナンスを心掛けていれば、詰まって困ることはないはずです。

ですが、忙しくて放置してしまった場合やうっかり油を大量に流してしまったなどで詰まってしまったら、業者に高圧洗浄をお願いするのがベストです。

また、常に快適で安心の状態で使えるよう、一戸建てでもマンションの計画的なメンテナンスを見習って、定期的に高圧洗浄をしてもらうと、突然のトラブルを防げます。
使用状況にもよりますが、半年から1年、2年に1度くらいの頻度がおすすめです。
費用が気になるという方も、ご自身で高圧洗浄機を買って素人レベルでやるより、ずっとお得で安心です。

もしもご自分では難しいという場合はホームラボにご相談ください!

※屋外の排水管は最大12枡まで
※+2000円(税込み)/1ヵ所 で蛇腹清掃も対応いたします。

ホームラボの排水管の洗浄工程

  • 桝内の汚れの確認

    汚れの現状を確認し、洗浄準備をします。

  • 機材の配置

    ブレーカータップをつなぎ、洗浄機のコンセントとつなぎます。

  • 桝蓋の洗浄

    表、裏、側面の隅々まで綺麗に洗浄します。桝蓋の表面は凹凸があるので、洗い残しのない様洗浄します。

  • 屋外より宅内配管を洗浄

    外の管から宅内へ伸びている排水管を洗管ホースを使って高圧洗浄していきます。

  • 桝内洗浄

    桝の内部を壁面→底面の順番で高圧洗浄します。壁面についた汚れ歯ブラシを使って落とします。

  • 最終桝の洗浄

    公共下水につながる最終桝を高圧洗浄します。

  • 本管の高圧洗浄

    すべての桝から公共下水道につながる本管を高圧洗浄し、汚れを外に押し出していきます。

  • 水の流れの確認

    洗浄後の水の流れを確認します。

  • 給排水管確認

    洗浄後の水の流れを最終桝でも確認し、宅内の全ての給排水管のつなぎ目等を確認します。
    また、脱管確認も致します。

このサービスの対象エリア

  • 関東エリア
    • 茨城県
    • 栃木県
    • 群馬県
    • 埼玉県
    • 千葉県
    • 東京都
    • 神奈川県
  • 中部エリア
    • 岐阜県
    • 静岡県
    • 愛知県
  • 近畿エリア
    • 三重県
    • 滋賀県
    • 奈良県
    • 和歌山県
    • 京都府
    • 大阪府
    • 兵庫県
  • 中国エリア
    • 岡山県
    • 広島県
  • 九州エリア
    • 福岡県
    • 佐賀県
    • 大分県
    • 熊本県

市区町村によっては、提携企業様がお伺いできない場合がございます。
その際は大変申し訳ございませんが、ご依頼をお断りさせていただいております。

お問い合わせはこちら

通常料金

16000円 (税込み) +出張費3000円

初回限定価格

通常 16000円 (税込み)

7000円 (税込み) 出張費無料

 お問い合わせはコチラ
住宅の種別
お名前

フリガナ
電話番号
メールアドレス
住所


お問い合わせ内容
(お電話の繋がりやすいお時間などをご入力下さい)

閉じる