お申し込みはコチラから

テレビアンテナ調整・撤去

使っていないテレビアンテナ、事故になる前に撤去

屋根に上がったVHFアンテナ、 老朽化や台風で倒れる前に撤去しましょう。

このサービスの対象エリア

  • 関東エリア
    • 茨城県
    • 栃木県
    • 群馬県
    • 埼玉県
    • 千葉県
    • 東京都
    • 神奈川県
  • 中部エリア
    • 岐阜県
    • 静岡県
    • 愛知県
  • 近畿エリア
    • 三重県
    • 奈良県
    • 京都府
    • 大阪府
    • 兵庫県
  • 九州エリア
    • 福岡県
    • 大分県

市区町村によっては、提携企業様がお伺いできない場合がございます。
その際は大変申し訳ございませんが、ご依頼をお断りさせていただいております。

お問い合わせはこちら

通常料金

21,500円 (税込み)/ 1ヵ所 +出張費3000円

初回限定価格

通常 21,500円 (税込み)/ 1ヵ所

17,500円 (税込み)/ 1ヵ所 出張費無料

申し込む

もしアンテナが倒れてしまったら…

基本的にアンテナは屋根にワイヤーなどで固定されているもので、簡単に倒れることはありません。
しかし近年、非常に強力な台風が増加しており、屋根に建てた地デジアンテナが倒れてしまうケースが多くありました。
また、倒壊したアンテナの中にはアンテナ本体とアンテナの土台となるマスト、屋根馬、ワイヤーの経年劣化が原因というものもありました。
アンテナが倒れてしまうと、アンテナ周囲の瓦や外壁が破損することもある為、もし、使用されていないアンテナがございましたら、早めの撤去をお勧めしております。

放置しがちなVHFアンテナ

2011年にアナログ放送が終了して、もう10年が立とうとしております。
しかし、アナログ放送用のVHFアンテナをいまだにそのままにしているご家庭も多くあります。
屋上アンテナの寿命は立てたら半永久的だと思われがちですが、アンテナ自体の寿命は10年と短く、また、目につきにくい場所に設置されている為、メンテナンスが行われておらず、経年劣化が進んでいるケースが多いのです。

アンテナのトラブルってどうする?アンテナ豆知識

アンテナの寿命の目安は?
アンテナは屋外に設置されるため、風雨などにより、徐々に劣化していきます。アンテナの寿命は通常、おおざっぱに10年と言われています。海沿いや雪国、排気ガスの多い場所など、通常よりアンテナが腐食や進みやすいなど周辺環境に大きく左右されます。環境次第で5年程度になる場合もあれば、20年ぐらい持つ場合もあります。
アンテナが倒れるとどうなるか?
テレビの画像にブロックノイズなどが入って映りが悪くなる、またはエラーコードが出てテレビ番組がまったく映らなくなるため、アンテナの異常にすぐに気付くでしょう。
倒れたアンテナは自分で修理できる?
アンテナ工事は、屋根の上や高所での作業になります。数キロの重量のあるアンテナを、専門器具を使って設置する作業となるため、かなりの危険が伴うため、プロの業者に依頼する方がよいでしょう。

このサービスの対象エリア

  • 関東エリア
    • 茨城県
    • 栃木県
    • 群馬県
    • 埼玉県
    • 千葉県
    • 東京都
    • 神奈川県
  • 中部エリア
    • 岐阜県
    • 静岡県
    • 愛知県
  • 近畿エリア
    • 三重県
    • 奈良県
    • 京都府
    • 大阪府
    • 兵庫県
  • 九州エリア
    • 福岡県
    • 大分県

市区町村によっては、提携企業様がお伺いできない場合がございます。
その際は大変申し訳ございませんが、ご依頼をお断りさせていただいております。

お問い合わせはこちら

通常料金

21,500円 (税込み)/ 1ヵ所 +出張費3000円

初回限定価格

通常 21,500円 (税込み)/ 1ヵ所

17,500円 (税込み)/ 1ヵ所 出張費無料

申し込む

 お問い合わせ

当サイトは建元様の保証が受けられなくなった戸建住宅(目安として築10年以上)が対象となりますので予めご了承ください。

住宅の種別
  • ※当サイトは戸建て住宅のみが対象になります。

お名前

フリガナ
電話番号
メールアドレス
住所

お問い合わせ内容
(お電話の繋がりやすいお時間などをご入力下さい)