「廃棄・修繕」での検索結果

廃棄・修繕

  • 基本的にアンテナは屋根にワイヤーなどで固定されているもので、簡単に倒れることはありません。 しかし近年、非常に強力な台風が増加しており、屋根に建てた地デジアンテナが倒れてしまうケースが多くありました。 また、倒壊したアンテナの中にはアンテナ本体とアンテナの土台となるマスト、屋根馬、ワイヤーの経年劣化が原因というものもありました。 アンテナが倒れてしまうと、アンテナ周囲の瓦や外壁が破損することもある為、もし、使用されていないアンテナがございましたら、早めの撤去をお勧めしております。

    17500円(税込み)/ 1ヵ所

    テレビアンテナ調整・撤去の詳細を見る

  • 通気性や吸湿性に優れており、断熱性もあります。障子が破れてしまうと、これらの効果も半減してしまいます。当然、破れた箇所から外気や虫なども入ってきます。見た目にも汚いイメージを与えますので、破れたらすぐに張り替えることをお勧めします。

    1500円(税込み)/ 1枚

    障子張り替え(ガラスなし)の詳細を見る

  • 通気性や吸湿性に優れており、断熱性もあります。障子が破れてしまうと、これらの効果も半減してしまいます。当然、破れた箇所から外気や虫なども入ってきます。見た目にも汚いイメージを与えますので、破れたらすぐに張り替えることをお勧めします。

    2500円(税込み)/ 1枚

    障子張り替え(ガラスあり)の詳細を見る

  • 気づかない間にいつの間にか破れたり、穴が開いてしまっている網戸。 気にならないからとそのままにしていると、家の中に虫やごみが入ってきて大変なことになります。 余計な掃除をすることにもなりますので、早めの対応が肝心です。

    1000円(税込み)/ 1枚

    網戸張り替えの詳細を見る

  • 規模にもよりますが、倉庫を解体する事自体はDIYでもできないことはありませんが、事前準備から撤去作業までを含めるとかなりの労力がかかります。 ■必要なもの ・ヘルメット ・ゴーグル ・安全靴 ・粉塵防止マスク ・作業着 ・軍手 ・レール、バールなどの工具 ■注意点 ・高所作業を伴う場合は危険を伴います。高所は業者に依頼しましょう。 ・解体作業では粉塵やコンクリートのかけらが飛び散る可能性もあります。必ず上記の準備・着用をしてください。 ・延べ床面積が80㎡以上で特定建築資材を用いた建物を解体するときは、建設リサイクル法により届け出が必要と定められています。提出の流れや書類などは自治体ごとに異なりますので、管轄の自治体に問い合わせましょう。 ・アスベスト含有建材が使用されているかどうかを確認しておく必要があります。 アスベスト含有建材が使用されている場合、原則としてその取り扱いは専門家でなければできないと思っておきましょう。 ・騒音や振動が発生しますので近隣にご挨拶をしましょう。 等、の準備・注意点を踏まえ、さらに各廃棄物を適切に処理しなくてはいけません。 小屋解体は是非ホームラボへ無料見積のご相談をお申し付けください。

    現地調査・お見積り無料(税込み)

    古屋解体・撤去の詳細を見る

 お問い合わせはコチラ
住宅の種別
お名前

電話番号
メールアドレス
住所


お問い合わせ内容

閉じる